2009年12月30日水曜日

さかもとしょうたの映画ランキング2009!!!!!!




1位『グラインドハウス:デスプルーフ』

最っ高のエンターテイメント。おもしろすぎる。かっこよすぎる。最後に『THE END』って出たとき、ウオー!!!って立ち上がった。そして爆笑した!あー最高や。

2位『WALL-E』

自分の考えていることをもっともっと最高に楽しい形で答えにしてくれたので、大好きな映画。ウォーリーとイーヴァが二人で宇宙を楽しそうに泳いでダンスするシーンは超泣けた。

3位『グラントリノ』

めちゃめちゃいい映画。いいストーリーがある。あーいい映画を観たな~。男とは・・・人生とは・・・生きる事、そして死ぬこととは・・・、みたいな。テーマは重めやけど暗くない、むしろ熱いものがすごく伝わってくる。映画が終わっても余韻がずっと残ってて、エンドロールも最後までじーっとボーっと見てしまった。男なら見るべき。

4位『ディストリクト9』

最高におもしろいぜ~!!!!説明するとつまらんので、公開されたら見に行こう!

5位『UP』

カールじいさんの空飛ぶ家。なんかめっちゃ感動した。ちょっと『グラントリノ』と雰囲気っちゅうかテーマが似てる。

6位『BRUNO』

めちゃめちゃおもしろすぎる。悪ノリの世界一!サシャバロンコーエンさんは最高だ。前のボラットもおもろかったけど、今回悪ふざけは加速している。

7位『スーパーバッド~童貞ウォーズ~』

マクラビンと警官たちのシーンは全部最高。友情や恋愛や、大人になること、っていうのをすごくいい感じに表現してて、めっちゃ好きなコメディだ。

8位 『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』

深いように見えるけど、めっちゃ判り易い映画。なるほど~、家族、キリストの血、石油、様々なBLOODを抱えて育ってきたアメリカの暗い部分。ラストがよかった。

9位『ブレードランナー』

レプリカントが悲しすぎる。でもそれは人間も同じなんだと知って、最高に心が揺れた。

10位『グエムル』

いやぁ~おもしろいなぁ・・・。ポンジュノ監督の作るテンポや空気感はすごいユーモラスで、なのにシリアスな内容、っていうのがすごいセンスがいい。

11位『アメリカンティーン』

ドキュメンタリーなのにめっちゃドラマがあるし、すごい素晴らしい映画やと思う。それにしてもほんまアメリカ人って恋愛のことしか考えてないんやな!

12位『ザ・レスラー』

男が不器用な生き様を貫く姿は、全然かっこよくない。でも、でも!!

13位『IDIOCRACY』

26世紀青年という最低な邦題だけど、めっちゃおもしろい。500年後の世界はバカしかいなくなっていたという話。勉強しよ~ぜ~。

14位『GROUNDHOG DAY』

恋はデジャブというよくわからない邦題だけど、めっちゃおもしろい。同じ日を何万日も繰り返すことになってしまった男の話。町山氏いわくテーマはニーチェの永劫回帰とのこと。

15位『ノーカントリー』

シガーやばすぎる・・・。それに対抗する退役軍人の妙な強さもおもしろい。ここらへんのアメリカ映画は、アメリカの区切りを表現してるものが多いね。グラントリノとか。

16位『ライフ・イズ・ビューティフル』

辛いときも悲しいときもおちゃらけの気持ちを忘れないっていうのにめっちゃ感動した。

17位『The Hangover』

いや~!!!!おもしろい!!!!!!!!コメディ映画ってほんまめちゃめちゃやってほしいもんな!それでいて謎がだんだん解けていく楽しさ。映画のおもしろさが詰まってるわ~。

18位『殺人の追憶』

いや~!おもしろい。ポンジュノ監督は演出のセンスがすごくいい。

19位『ペーパームーン』

普通にいい映画。特に何も言うことは無い。

20位『セックスアンドザシティ』

40代のセレブのおばはんの友情は熱い。なんか好きやねんな~。

21位『ANVIL』

おもしろいわ~。アメリカンティーンでも思ったけど、アメリカ人の友情とかってほんまおもしろいな。リップスは愛すべき最高のキャラや!テーマが『ザ・レスラー』にもちょっと似てる。惜しむらくは彼らの音楽が20年前から1ミリも進化していないと言うこと。それがロックなのかねぇ。

22位『ホテルルワンダ』

憎しみは辛い。やっぱりアハハオホホで楽しいものを作ってみんなに見せて、笑わせることは意義のあることだ。そりゃあ俺の作るものはなんのビジネスにもなってないけど、まぁちっとは笑えるからいいやろ?平和って銃を取ってしか保てないものなのかな?弱い国はアメリカとかイギリスとかロシアに乗っ取られなアカンの?平和は映画や音楽や文学や、そういった文化によっては作られないものなのかな。全然わからん。

23位『チェンジリング』

ものすごく怖い映画。こういうくらい映画はあまり好きじゃないんやけど、映像や展開に力があってグイグイ引き込まれてしまった。

24位『アイアンマン』

俺もなんでもかんでも自分でやりたい性質だけど、この主人公も何でもかんでも自分で発明する。そのDIY精神が好きだ。

25位『ランボー4』

舐めてたけど、めちゃくちゃ素晴らしい映画だと思った。そして殺し合いの螺旋は現実に存在する。

26位『愛のむきだし』

いい映画。4時間くらいあってめちゃ長いけど、ぐいぐい見れる。めちゃめちゃパワーある。すごいな~。ヒロインの女の子めっちゃかわいい・・・でも主人公をめっちゃ嫌ってくるので怖い。

27位『34丁目の奇跡』

女の子がめちゃかわいいし、ストーリーもめっちゃいいんやけど、じじいが好かん!

28位『くもりときどきミートボール』

発明で空からハンバーガーとかが落ちてくるというディザスタームービー・・・。バカっぽくて好き。

29位『ボルト』

ハムスターが好き。あと鳩のバカさ加減が最高だ。

30位『コラライン』

おもろかった。パペトゥーンって言うの?ストップモーション・アニメーション。

31位『イングロリアス・バスターズ』

タランティーノだけあって、おもしろいんやけど、内容が詰め込まれすぎてて肝心のバスターズが全然活躍してない。

32位『子連れ狼 三途の川の乳母車』

おんもしろいな~・・・。こんなバカでおもしろい映画、なんでなくなってもうてるんやろ?

33位『グラインドハウス:プラネットテラー』

最高オバカ映画。めちゃおもろい。こういう映画撮りたいな~って思うもん。デスプルーフと合わせてグラインドハウス完全版として映画館で見たかった!

34位『素晴らしき哉、人生!』

素晴らしい映画だなぁ。

35位『スラムドッグミリオネア』

あれ、ラストの方は勘で答えてる・・・。でも子供時代から今に至るまでの話はおもしろかった。

36位『ハスラー&フロウ』

めちゃいいよ。わかる。好き。いい映画。舐められたくないよ。

37位『THE SEPTEMBER ISSUE』

VOGUEの編集長を追ったドキュメンタリー。このおばちゃんはすごい。完ぺき主義。お前が売れてないのは、ただがんばってないだけ、と言われてる気分になってくる。あ~あ、あんくらいやらなあかんのやろな・・・。あと、ファッション業界てゲイめっちゃ多いなぁ。テニスの時にグッズを全部ルイヴィトンでそろえてる黒人のおかまのおっさんがいい感じ。

38位『エグザイル・絆』

男の死に様よ~く見とれよ!超ハードボイルドな映画。かっちょえ~。

39位『世界最速のインディアン』

アメリカのいい面がたくさん写ってて最高に心暖まる話だ。じじいも純粋にかっこいいし。

40位『イエスマン』

前向きすぎる可愛らしい映画で好き。何よりゾーイ・デシャネルさんが超かわいい。

41位『ホステル2

おもろい!残酷すぎ!バカすぎる・・。友達や彼女と見るのにオススメ。

42位『ミリオンダラー・ベイビー』

ロッキー、からの尊厳死問題!っていうとんでもない振り幅の映画。クリント・イーストウッドはすごい映画を作るなぁ。

43位『ウォッチメン』

ラストのオジマンディアスの言うことわかる。けど、やっぱ凡人には実行できない。それがおもろい。キャラ全員バカらしくて、ロールシャッハもいいけどDr.マンハッタンがやっぱ一番おもろい。すごすぎてアホなってるヤツ。

44位『マッハ』

すっげー!!本気で蹴られたり高いとこから落ちたりする映画。なんじゃこりゃぁぁ!!!!!!

45位『チェイサー』

いくらなんでも警察が無能すぎて腹が立つ。あと主人公がなんでそんなにあの売春婦を助け出すことに執着するのか理解できない。そいつに売春とかさせてひどい扱いをしてたのはお前だろ?って思う。子供に感情移入したっていうこと?う~ん納得いかん。ただ映像にめっちゃめちゃパワーがあってグイグイ惹き込まれる。おもしろかった。

46位『サマーウォーズ』

ヒロインの女がなんだかなぁと思うけど、大家族の感じが見てて楽しい。あと主人公が根性で計算を解くのがおもろかった。

47位『Be kind Rewind』

僕らのミライへ逆回転という最低な邦題。映画ってみんなで見たら楽しいのかな。おもしろい映画だった。

48位『ホステル』

痛すぎる~!!!!次から次へと物理的に痛い描写が続く、面白映画。

49位『KILL BILL vol.1』

栗山千明との戦闘シーンがめっちゃおもしろい。バカすぎ。

50位『モンスターVSエイリアン』

おもしろい。

51位『時をかける少女』

少女はバカだが、可愛らしい面もある。話はおもしろいし、アニメがいい!

52位『シュートエムアップ』

タイトルどおりの映画。でもにんじんで人を殺したりもするおもしろい映画。

53位『至福のとき』

心温まる映画

54位『007・カジノロワイヤル』

キンタマをいかに拷問するか、という映画。

55位『KILL BILL vol.2』

相変わらず戦闘シーンがめっちゃかっこいい。

56位『バーン・アフター・リーディング』

おもしろい。邦画にはこういうタイプのおもしろい映画が一つもないよな~。なんでだろ?

57位『イカとクジラ』

コメディの棚に置いてるんやけど、めっちゃヒューマン。家族の話。

58位『ヘルボーイ2ゴールデンアーミー』

なんかおもろかった。

59位『チョコレート・ファイター』

おもしろいんだけど、やっぱあんな細い女の子が強いっていうのに最大の納得のいかなさがある。まぁそこツッコむ映画じゃないんだけど。あと、本編よりも終わった直後のNG集のほうがハンパ無い。

60位『ノッキン・オン・ヘヴンズ・ドア』

おもしろくないわけじゃないけど、めっちゃ好きかというとそんなこともない、無難な映画の代表だと思う。でも稼動しないこともない。友情に。

61位『ファイトクラブ』

意味不明!なんかおもしろい。

62位『銀河ヒッチハイクガイド』

設定がおもしろい、愉快なSF。原作は超クラシックなSF小説らしい。

63位『スパイダーマン2』

相変わらず主人公にもヒロインにも共感できない。敵役は好き!

64位『WANTED』

アンジェリーナ・ジョリーが主人公をぶん殴りまくる映画。Mの人なら最高かもしれない。ちなみに俺はS寄りだ。

65位『300』

映像がめちゃかっこいい。

66位『セブン』

普通におもろいと思う。

67位『マッドマックス』

なんやろう、このテンポがイマイチやけど、やたら激しいカーチェイスがおもしろい。

68位『レミーのおいしいレストラン』

主人公は何か努力してるっけ?あと亡霊っていうのもなんだかなぁ~。しゃべれるねずみ、って言うところまではいいんやけど、フィクションラインがようわからん。

69位『宇宙戦争』

さすがスピルバーグの映画!絵がすごい。

70位『ジャッキーブラウン』

おもしろい!でも、もう一回見ないと評価できない!

71位『いのちの食べ方』

めちゃテクノな肉映画。

72位『ベッドタイム・ストーリー』

とてもわかりやす~いお話。

73位『THIS IS IT』

マイケルのリハを延々見させられる映画。てゆうか映画なのか?

74位『俺たちフィギュアスケーター』

コメディって感じ。おもしろい。

75位『グレムリン2』

すっげーバカで映画というもの自体をちゃかしているのでおもしろい。

76位『グレムリン』

バカなのでわりと好き。

77位『ロボッツ』

いいんやけど、なんか普通。

78位『ヘルボーイ』

敵との戦いが長すぎる。ザコっぽいのにてこずりすぎててだるい。

79位『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』

設定が数奇なだけで、ストーリーはスゲーフツーのラブロマンス。

80位『インクレディブル・ハルク』

ハルクがまずあんまりかっこよくない。賢くない。

81位『アキレスと亀』

才能が無いのは辛いってこと?そうとしか受け取れなくて、寂しい気持ちになった。才能が無いのは本当に辛いことだ。

82位『猿の惑星』

おもしろいかもしらんけど、たるい感じがする。

83位『スタートレック』

フ、フツー・・・。

84位『X-MEN』

フ、フツー・・・。

85位『2012』

前半は最高、後半は本当にゴミだ。クソだ。誠意が無い。

86位『ミスト』

「どうだ?人間って言うのはここまでやるもんなんだよ。」と得意げに言ってる監督の顔が浮かんできて腹が立つ。うるせぇやい。やりゃあいいってもんじゃねぇだろ。つまんなかったら意味がない。

87位『DRAGONBALL EVOLUTION』

純粋に無内容でおもんない。イヤ、そういう問題でもなく、信じられない、というのが率直な感想。

88位『GOEMON』

この映画の根底に流れるメッセージやテーマが言語道断に最低なので、映像がどんなにがんばっていようとも、映画としては最低だと思う。断トツで最下位。





0 件のコメント:

コメントを投稿