2009年4月2日木曜日

[]うわ




京都ってクソやなって思うのは、やっぱりずる賢くて足の引っ張り合い傷の舐めあいがひどいとこ。京都に誰も友達がいないのはやっぱりその風が俺に合わないからだ。もう耐えられない。自分のぐうたらのせいでここまで居ついてしまったけど、やっぱりなんとしてでも脱出しないといけない。がんばろう。仕事が決まり次第引越しや!借金がなんぼあろうとも関係ないで。


松本の映画のしんぼるのサイトでメイキングがチラッと見れるけど、ものすごい数の人が現場におるなぁ。怖いなぁ。俺やったらきっと気を使ったりかっこつけたりして、みんなの意見中途半端に取り入れてもて、しょうもないの作りそう。でもものづくりなんて人の目を気にしても意味ないもんな。
最近とある映像の撮影をやったけど特にそう思った。いやそんな大した撮影じゃなくて、ほんまに軽~い、冗談みたいなやつなんやけど、それだけでも色んな勉強になったな。とにかく余計なことは気にせず、頭の中にあるものと現実を重ね合わせてズレを少なくすることだけが重要。想像力なんて荒唐無稽な能力じゃなくて、実は必要なのは具現化する創造力やもんな。
それができる人が偉い。
おれは偉くない。







0 件のコメント:

コメントを投稿