2009年4月7日火曜日

[]おみそしる




TOKYO MXテレビやばし!!!
博士の異常な鼎談が始まった。
第一回ゲストがホリエモン・・・
コア過ぎ!!!!!なのに見れない!!ネットで流れへんかな~。
と思ったらyoutubeでアップされてた!すげー。

********

necoPVの〆切がついに決まってしまった!やっべーーー!!!!
がんばろー!!!
これできたらかなりいい感じの自信作になるやろしなー。

それに昨日ベアーズ行ったら、
かんなりおもろそな仕事の話ができた!
スペシャとか・・・まじで!!!!???
え!!!コヤブ!!!!!????

それに自分の作品もリリースできるかも・・・!?
んんんまじで!!!!!!???????
まぁまだ先の話やし、知名度をもっと稼がなあかんねんけど
necoのあとは久しぶりに自分の曲のPVつくろかな。SXとかの短いヤツ。
勇者と姫とボスみたいな。

でもやっぱ頑張っておもろいの作ったらやっぱ夢が広がるなぁ。
ただ一発衝撃を与えただけでここまでの響きやもん
neco眠るのドロップしたらさらにこの波がでかくなるよ絶対。
それでもっともっと意味不明の衝撃を繰り出そう
僕にはきっとできるよ。
だってアホなことはいままで頭の中に大量に詰め込んできたんだもの。
他の人があくせく働いてるときに俺はアホなことをずっと考えてるんだからそりゃおもろいよ!


で、その先。

社会とか企業では論理性が一番重要とのこと。
確かにそういう大金が動くビジネスをしたかったら、全部説明できることが絶対に必要になってくるだろうな~むずかしい!けどコツコツやれば絶対俺にもできるやろなっておもった。なんとなくおもっただけやけど(いきなり論理性ゼロ!)!

でもほんまは・・・
論理なんてひとまかせ!
おばかな僕にはできません!
自分のギャグを説明するなんて嫌だよぉ
でも仕事したかったら絶対その論理性が必要なんだよなー
だって昔就活したときに一緒に面接受けた人が言ってたもん。
『デザインはプレゼンできて何ぼだからね~』って。
その時の面接でおれは「コレは冗談を表現しました」って一言で終わってたモンナ。
論理性はそのころから一切成長してないよ。
まぁこれからぼちぼちやな。

根本敬曰く、
「人は33歳までにつちかったもの、与えられたものが総てである。それ以降はそれらの応用力にどう磨きをかけるかでしか“配当”はない。」

町山さんの説明
『蓄積が大きい人間はそれを土台にどんどん新しいものを積み重ねて自分の人生を作っていける。

蓄積が貧弱な人間は、そのつど外からネタを仕入れ続けないとならないし、土台がゆるい分積み重ならないから、死ぬまで自転車操業だ。』

まだまだ勉強。
むしろもっともっとやね。
色々やっておもしろ大王にならないとね。
そやな。もっとやな。
あー楽しみ!!!





0 件のコメント:

コメントを投稿