2009年4月3日金曜日

[]ラン




実は、明日のミサイルめっちゃやばいやん!!!もう戦争や!!!戦争しかない!!もし日本のどっかに落ちたらどうすんの?その前に迎撃できるんかな。落ちたらやりかえすかな。
オゥ、竹やりもって来い!!!?
つかなんでこんないきなり戦争みたいなことが起こってるわけ?

そういえば、アカデミードキュメンタリー賞とった『闇へ』というのを観た。これはアメリカ軍がイラクやアフガニスタンで捕まえた捕虜に対する拷問のドキュメンタリなんやけど、コレを見ると、自分が想像する一番恐ろしいことが普通に起こっていることがわかる。
想像する一番嫌なこと恐ろしいことって、自分の目の前で愛するものが殺されたりレイプされたりして、しかもその罪を問うことができないことやとおもうんやけど、実際に戦地では普通のことらしくて、実際に在った事件では、イラクでアメリカ軍のやつら3人が深夜に民家に突然侵入して、父母、幼い子供をいきなり射殺して、14歳くらいの娘を犯してから頭を撃ち砕いて、証拠隠滅で放火して、しかもその事件は最初はイラク人の犯行だということで調査されていたとのこと。このとき犯されて殺された娘の気持ちを考えただけで、頭が狂いそうになる。
それだけで戦争はあかんっていう理由になるよな。

明日ミサイル落ちてくるのかな。



アリケンのエンディングテーマのフーバーオーバーさんの発展家という曲いいな~スネアの音もなんかかっこいいし~ベースもかっこいいし~と思って、itunesで買った。itunesほんまラク。前やったら意地でもタダでダウンロードしてやろうとしてたけど、ここまで楽やともう150円とか200円なら全然安い!って感じで買っちゃうね。



映画『ミスト』観た。全然おもんない!!!だから・・・できもしないのに人間を奥深く描こうとすんなよ!ダークナイトくらいはっきりと善悪の定義を問いかけるとか、オールドボーイくらいはっきりと人間のおぞましい面を描いてるとか、人間を奥深く描くにも色々おもしろいのはたくさんあるのに、この映画はアレもコレも人間の一面としてあるから・・・って詰め込もうとして結果、単純すぎで薄っぺら過ぎの人間模様と、そこに干渉するしょうもないCG!!!!コレはひどいゼ・・・。衝撃のラスト15分!!!という触れ込みだが、全然おもんない方の衝撃。



なんだかんだジョギングちょっと続いてる。だるいけど一日の節目になる。アレ欲しい。nikeのipodと連動して距離とか時間が計れるヤツ。専用の靴に機械入れたらできるねんて。nike+ってゆうやつ。



放送室で松本が怒るのが全然おもんなくて滅多に聞かなかったけど、最終回の最後のほうでスポーツファンに対して怒っているのが代弁してくれたようで、おもろくて感動した!



あとwikiテキトに見てたら大仁田のページに辿り着いて、見たら身長181cmと書いてあって、そんなに大きかったかな?昔大仁田がとんねるずの番組にレギュラーのように出ていたときに、そこに蝶野とか天山が出てきて、石橋とかが何だよ~!とか言って突っかかって行って返り討ちにあうみたいなノリやってたときに、勝俣か誰かが大仁田の背中をドーンと押して蝶野たちのとこに突っ込ませたら、大仁田がめちゃビビって引っ込んでオイ~やめてくれよみたいな顔してたのを思い出した。そのときの蝶野たちと大仁田の身長や体のでかさは全然違ったけどな。中学生と大人くらいの違いはあったよ。あと大仁田が政治家やってたときにたまたま京都で歩いてたから握手してもらったけどそんときもそんなに大きく感じなかった。エンセンとかはめちゃごつく感じたのに。





0 件のコメント:

コメントを投稿