2008年6月18日水曜日

バカならバカなりに工夫しろ。それが私の生きる道。



(2008/06/18)


和歌山滞在中に6/7の一日だけ帰ってきてneco眠るとかボガルタのイベントに行った。それはblack2blackというイベントで、俺もバンドとバンドの間にやるセッションのバンドの一員として呼ばれてたんやけど、 もう音楽がどうとかいう感じでもないし何かやりたいことも無いし、ゆるいセッションが大の苦手ときてるので、結局何も持たずに会場であるアバンギルドに向かった。 そんでビール飲みながら色々見ながら全くセッションに参加しなかった。 neco眠るのライブが物凄くよかった。学食のラーメンという曲が最高で少し涙腺を刺激された。アルバムが最高に楽しみだ。PV気合入れて作るよ!!ニューパソも注文したしね!!!17万円!高すぎる!!!!どーする!!? でneco眠るが終わったあとはボガルタでその転換のときだけ俺はセッションバンドに参加した。前回のblack2blackでもやったネタをまんま同じにやった。 最高にスベって気分も十分落ち込み、会場も十分すぎるほどに不穏な空気になってからのボガルタだったが、さすがにボガルタは一番盛り上がっていた。 終わってからも俺はすべったなーとか思って気にしてたんやけど、さっきネットをプラプラ見てたらどっかの誰かの日記にその日のことが書いてあって、その中に
「トリオロスへグシオのドラムの、おかしい方の人が、 やっぱりおかしなことをしていて面白かった。」
と書いてあって、だいぶ救われた。
とにかくneco眠るは掛け値なしにスーパーかっこよくなってきている。
俺もスペシャルな動画をがんばって作ります。できるかな。あー怖い。
自分というフィルターで曲を何度も何度も濾せばいいだけ。





0 件のコメント:

コメントを投稿