2008年3月15日土曜日

bo



(2008/03/15)


今日はあらかた出来上がったPVを試しにほんちゃんバージョンでレンダリングしてたのでとにかく時間がかかるので、久しぶりに外に出てみようと思い、いつもは南へ行くところをやめて、なんとなく北に行ってみた。 そうだなぁ、知らない道だけでどこに着くかといったような感じで行ってみようと思ったが、途中で一乗寺にうまい蕎麦屋があったなぁと思い、手ぶらだったのでまずは本屋に向かった。なぜなら俺は外食の際は何か読むものがないと落ち着いて食べられないからだ。 しかし、目当ての本は昨日買ってしまった(ハンタ、のだめ、もやしもん)のでこれといって欲しいものもなく、それなら想定外の本が置いてそうなあそこにちょっと行ってみるかと思って一乗寺の何とか堂みたいな新風館みたいな名前の本屋に行ったんやけど、 期待もむなしくこれといって欲しいものもなく、しょうがないとそのまま蕎麦屋へ向かったものの昼休憩。傷心気分のまま近くの古本屋で一冊エッセイ本を買いつつ自転車は王将へ向かっていた。そしてつかめば即ボロボロになる餃子を食い家に帰る。 帰って書き出された動画を確認するもイメージと違ったので、また大幅な手直し・・・

こんな気分のとき、いつも俺の心を癒してくれるのはおもしろトークの聞けるラジオだ。 爆笑問題に始まり極楽とんぼ、笑い飯、おぎやはぎ、バナナマン、最近ではアンタッチャブルやカンニング竹山などなど色々聞いているが、おとついからはくりぃむしちゅーのラジオも聞き始めている。 ポッドキャストが面白いと教えてもらっていらい毎回聞いていたのだが、オープニングトークだけしか収録されていないのですぐにそれだけでは満足が出来なくなり、 本編の音源をインターネットパワーで集めだした。第1回から聞き出していまは21回目なのでまだあと100回分くらい存在するのでまだまだ楽しめるのでうれしい。 とにかくこのくりぃむしちゅーのラジオのおもしろさのアベレージは他のラジオと比べて群を抜いている。毎回おもしろくて、その平均点の高さは今までは笑い飯のラジオが一位やったけど二位になってしまったほど。 おもしろすぎてなんだか自分はほんまにおもしろくないなって自信がなくなってきたもん。





0 件のコメント:

コメントを投稿