2008年3月17日月曜日

ブリゲボ



(2008/03/17)


朝から歯医者に行って左下の奥歯三本(親知らず含む)を抜いてきた。 まず麻酔をバンバンバンチュ~と打ってから、でっかい尖ったドライバーみたいなのでもってグリッグリッとやると歯はミリッ!ミシミシッ!! といってグニュチ!グ羅!刹パ!!と三本の抜歯はめちゃ簡単にすぐ終わった。 親知らずは横向きに生えてるのでほんまやったら結構めんどくさい手術らしいんやけど、俺の場合奥歯が既に無いので楽に抜くことが出来たらしい。 抜けた歯を見せてもらったけど、 親知らずはきれいだったけど、ボロボロに腐ってた歯はリアルに朽ちた木材みたいになってた。 麻酔を結構やったせいか頭が上がらなかったり腕が上がらなかったりしておもしろかった。 しかしまぁ抜歯というのはここからが本番だ。つまり抜いた後の傷が癒えるまでの痛みや患部のケアとの戦い。 抜いて二時間ほどしか経っていないときに麻酔が切れてきたので鎮痛剤を飲んだ。 タバコを吸うと治りが悪くなったり色々悪くなるらしいからなかなか吸えないし、 ズッキンズッキンの痛みで何にも集中できないし、 この痛みは長いと1週間とか続く場合もあるらしいし、血餅というかさぶたみたいなものが取れないように注意しなあかんし、とにかくめんどくさくて憂鬱だ。 今は薬が効いてきて、全く痛くない。 これならうどんくらいなら食えるかな…? でもまぁとにかく一番の問題児を排除したことによって、顔の輪郭が変わるくらい膿が溜まったりすることはもうないと思えば嬉しいことだ。 まだまだ虫歯は残ってる。次は二番手の問題児の前歯を治療して欲しいなぁー。





0 件のコメント:

コメントを投稿