2008年3月16日日曜日

ブリゲボ



(2008/03/16)


小学校のころかに下の妹と二人でTRFのオーバーナイトセンセーションに自分たちで振りをつけて踊るっていう遊びをしてて、 振りは俺が考えて二人で踊っていた時にふと妹の方を見たら、手先までビシッと伸びていて、 そういえば俺は手先のことまで頭は回ってなかったなと思った記憶がアル。 妹たちは当時バレエを習っていたので、多分それで足の先から指の先、頭のてっぺんまで意識しないとあかんことを日常的にやっていたからか、遊びの踊りでもビシッと決まっていたんかなぁ。 上の妹はソロまで演るくらいわりと上手い方だったみたいだけど、下の妹は多分それほど上手くなかったと思うんやけど、それでも素人の俺の踊りとは全然違ったなー。 習い事は俺はめっちゃ色々やらされたけど、なにひとつ上手くできず、最終的には全部やめて塾だけに通った。 けど上の妹は何をやらせても器用に上手くできるタイプで、習い事なんてやらせたらまぁ何のジャンルでも上級の方におれるというか、 バレエもそうやし習字も市かなんかで賞をもらってしばらく名張駅に飾られてて高校の時にはすでに本格的な書道の先生に慣れるくらいの段を持ってたり、 他にも色々あったような気がするけど、本人の性格がゴーイングマイウェイで本当は何がやりたいのかさっぱりわからない。 なんだかんだあって今は実家に住んでるんやけど、たまに実家に帰ったらやっぱりおもしろそうな雰囲気があるので、 俺的には色んな才能が兄妹三人の中では一番あると思う妹が、もし今の状態がいまいち面白くないと感じていたなら、 何か面白いこと教えてあげたり仕事とかで役に立ってあげたいんやけど、 おれ自身が今はこんな下らない状況下にあるので何もしてやることができないのがやるせないし情けない。 一番下の妹は末っ子だけあってアホなのだけど、素直なのでいいと思う。 長男の俺が一番クソで下らない。がんばらなくてはいけない。





0 件のコメント:

コメントを投稿