2008年3月31日月曜日

ブリゲボ



(2008/03/31)


禁煙したらガンになる可能性が減るけど、100%ならないというわけではないし、禁煙始めた次の日に車に轢かれて死ぬかもしれない。 なんて意見があって、たしかになぁ、と思うし俺も前はそういう意見やったけど、 よく考えてみたら、ガンになる可能性が減るだけで儲けもんやんな。 例えば、100万円もらえるチャンスがあって10%の確立でもらえるコースと20%の確立でもらえるコースがあったら 確率が高い方に絶対いくということなんやな。 そして命は100万円では買えない。

5日くらい前にタバコが切れてから禁煙ためしてみてるんやけど、 吸いたくてたまらなイーッ!!って体中がムズムズなる身体的な離脱症状はとりあえず峠ひとつ越えた感はあるが、 今は、精神的依存というか、タバコうまかったよなぁ…、とか、吸いたいのを我慢する方が体に悪いよな、とか、じじいになってもタバコを吸ってピンピンしてるヤツはいくらでもいるよね、とか、色々タバコを吸うための甘い考えが次から次に浮かんでくる。 禁煙のコツはタバコを視界に入れない事のみ。以前タバコを目の前にどんだけ我慢できるか試してみたときは1時間しかもたなかった。あとは水とかのんだり歌を歌ったり踊ったりして色々気を紛らわせるだけだ。 でもまぁそのうちまた吸い始める気がするんやけど。 周りで誰かが吸ってたら釣られて吸ってまう感じで。 でもタバコを吸ってなかった10代の頃は周りで誰かが吸ってても煙たいとは思っても吸いたいなんて全く思わなかったのになー。 禁煙しはじめたそもそもの動機というと、ずっぽし依存してて自分でコントロールできなくなってるのが嫌やからで、というのも好きで吸ってる本数よりも暇つぶしや習慣で吸ってる本数の方が多いからで、吸っててうまいと思うのは寝起きと飯後だけやから、せいぜい一日3~5本で、多くて10本、残りの10~15本は無駄に吸ってて、でも中毒やからやめられないし、それがなんだかなぁーどうなんやろなと思って。 とにかく問題は肉体依存と精神依存と習慣とあるけれど、禁煙はがまん大会ではありません。ニコチンの依存症の治療なのでっす。ニコパッチとか二コレット欲しいです!コーヒー飲む人は俺よりもっと止めにくいんかな。





0 件のコメント:

コメントを投稿