2007年6月18日月曜日

ほーみったい



(2007/06/18)


ずっとこ前に作ったAalbumをバリひさしぶりに聞いてみたら、けっこういいやん。まとまってるやん。音は悪いけど直す気も起こらない。だけどジャケつくりなおした。CDソフトケースというヤツにいれたらかっちょよかったのでそれにした。盤面プリントもできるからどんなんにしよっかなー。 おもてかうら
うらかおもて

ヘグシオのもこれにしよっかな。この前ヘグシオの通販のメールのやつを2ヶ月くらいぶりにチェックしてみたら、注文が一件きてて、かなりめんどくせーとおもったので、もう来ないとは思うけど、今は注文できないようにした。 そんでフリーダウンロードにしようかなと思ってたけど、やっぱこのバージョンのジャケならちょっといい感じにできそうなのでやっぱそのうち通販再開しよっかな。もう来ないとは思うけど。でも、振込みとかはだるいのでそれはもうなくそうと思った。カードで払えるシステムができたらいいんやけど。とにかく振り込みはありえねー。代引きもねぇ。カード払いかタダか。
父ちゃんの会社である東研ソフト(株)は、注文がきたら商品と振込用紙を一緒に送ってて、商品だけ受け取って振り込み無視されたらどうすんのとおもった。でもそういうことは少ないらしい。 まぁアメリカ人じゃあるまいし、それくらいのお互いの信頼は普通のことなんやろな。

打ち込みのドラムで生っぽくしたいけどできん。空気感ゼロ。自分がドラム叩いてたときのことを思い出してみると、やはり一定じゃない音量も重要そう。 クローズのハイハットだけでも最低二種類の音と三段階の音量はいりそうやなと思った。 スネアはリムショットと普通のショットがいる。ライドとかクラッシュも。でもバスドラは一個でよさそう。





0 件のコメント:

コメントを投稿