2006年8月1日火曜日

地獄



(2006/08/01)


今日、何年かぶりに働く。いややなぁ。楽やったらいいんやけど。
昨日、登録制のバイト斡旋会社フルキャストに登録するための説明会の予約の電話して今日説明会に行くはずが、昨日の夜11時に突然電話がかかってきて、 明日引越しのバイトがあるんですけどやりませんか、と言われて、即ことわったら、じゃあペットボトルの検品梱包のバイトはどうですか?夜勤ですけど。と言われて、まぁそれならいいか、と思って承諾した。 登録も何もしてないので、たぶん俺だけ不完全な形で行くことになる。そういうことで神経を使ってしまうからめんどくさい。 それに、バイト代がその場でもらえずに、フルキャストの支店にもらいにいかなあかんのも最高にめんどくさい。 どっかに勤めるのが一番やな。てゆうかフルキャストで働くのが楽そうや。学生とかフリーターにバイトを紹介してりゃいいんやろ。
え、ちょっと待てよ?場所は安土って言ってたな・・・。バイト代は一万円て言ってたな・・・。 時間は19:00-07:00って言ってたな・・・。交通費は片道は支給って言ってたな・・・。 諸々あわせて考えてみるに、時給換算したら750円くらいじゃん。安くないかい?
まええわ、このさい思考は停止。


この話はフィクションです





0 件のコメント:

コメントを投稿