2006年5月23日火曜日

inu39



(2006/05/23)


明日、明後日、明々後日、とライブ三本立てや。明々後日は、ばかしょうたという名前でソロ。 というわけで今日は曲を作っていた。カラオケのようなライブになるだろう。 もっとちゃんとしないといけない。

俺の数少ない好きなロックバンドのKISS
ALIVE!しか好きじゃないけど。
で、超久しぶりに聞いた。
やっぱし一曲目と最後の二曲が好きだった。
ロックは楽器の上手い下手じゃないな。
歌は英語だから何を言っているのかわからんけど、
だいたい意味は通じる。
ロックしたいってことやろ多分。
なんてポップなんだろう。
ただロックは(ジャズも)つまらないのでいまさら新しいのを聞くことはない。

で、この前バンドの練習をしているときに、 長野サンという浮浪者がやってきて、最近ゲットしたと思しきポータブルカセットプレーヤーを出して、 俺たちの練習中にもかかわらず、演歌のインストナンバーを流してギターを弾き始め、そして歌いだしたときに、 ロックよりもさらに終わってる音楽であるはずの演歌がいつもと違って見えた。
ロックのマジックならぬ演歌マジックを垣間見た。
ただ演歌はつまらないのでいまさら聞くことはない。

そしていつか長野さんを外国に連れて行ったり一流ブランドのスーツを買ってあげたり六本木ヒルズに住ませたりしたい。





0 件のコメント:

コメントを投稿